現存している初霜の錨を見に行きました

先日の艦これでアップデートにより初霜ちゃんが改ニに出来るようになりました。

私が海軍の歴史に詳しくないので、なんで今回初霜が対象になったか、艦これWikiを読んでいた所、幸運艦の雪風同様、初霜も相当の武勲と幸運を発揮していたということが分かりました。世界の各地で戦役に参加し、終戦2週間前まで生き残っていたんですって。
そのWikiの記述の中に、墨田区の病院に初霜の錨が現存していると書いてあったので、近いからと行ってみることにしました。70年前の幸運艦の錨を見て、幸運を分けてもらいたかった!

初霜の錨が置かれているのは山田記念病院さんでした。(東京都墨田区石原2-20-1)
000_7499


病院の玄関の横に初霜の錨が置かれていました。
000_7495

000_7483
初霜の歴史。
この病院の初代院長が軍医長として初霜に乗り込んでいた縁でここに置かれているそうです。
000_7487
さすがに、元の状態からリペイント(笑)されているようでピカピカになっておりました。
000_7489
ひとしきり堪能したので、別れの1ショット。
000_7502

ちなみに僕の他にもう一人、一眼レフを持って錨の前で撮影をしていた同族の方がおりました。多分改二記念ですねw
僕も重い病気になったら、初霜の幸運をもらいにこの病院にかかろうかなと思いますw


コメントを残す