ワンダーフェスティバル2014冬 反省

ワンダーフェスティバル2014Winterへ行きました。

10時頃家を出て11時着の計画を立てていたのですが、前日夜からの大雪があり、スケジュールが読めなくなってしまうことをおそれ、始発電車に乗って幕張メッセへ行くことにしました。始発電車は止まることもなく、6:45ごろには待機列の最後尾に並ぶことができました。

そのまま、開始時間の10:00まで待機列で寒さに震えてました。幕張メッセの屋根からゴミ箱に向けて雪が落ちたりしていて激しくデンジャーな待機列となりました。10:20頃には入場完了しまして、ワンホビブースを撮影しようかと思った所、雪ミク魔法少女の販売列がそれほどでもなかったので、ワンチャン買えるだろうと思って並んだ所、無事に11時頃に購入することができました。ねんどろいど雪ミクとFigma雪ミクと艦これおふろセットを買いました。

結果、荷物で手が塞がってしまったため、一旦退場してコインロッカーに預けました。再入場しようとしたら、カタログを一緒にコインロッカーにいれてしまうアクシデントがあり、一回ロッカーを開けて再度お金を払う羽目になりました。みんなは真似しちゃダメだぞ。11:20頃から撮影開始しました。毎週秋葉原でフィギュア撮影をしているので、撮影したことがあるフィギュアについては今回省いて回っていました。コトブキヤ、アルターなどがその対象です。ワンホビブースの時間がパナカッた。。。

■撮影機材
全体的に、前回の反省を活かしながら、準備したこともあって、メーカーブースでの撮影では歩留まりが明らかに向上しました。

カメラ:EOS 5D Mark3
バッテリーグリップ:BG-11
レンズ:EF100mm F2.8L Macro IS USM
スピードライト:600EX-RT
デフューザー:ルミクエスト ウルトラソフト
ブラケット:エツミ 縦撮りブラケット
記録メディア:トランセンド 32GB CF +32GB SD

カメラ:EOS 6D
レンズ:EF24-70mm F4L IS USM
スピードライト:320EX
PLフィルター:KenkoPRO1D C-PL 77mm
記録メディア:32GB SD

・今回5D3と6Dの2台構成としてレンズ交換の手間を減らそうと考えましたが、メーカーブースの写りを妥協して標準ズームで回るようにしたら、案外問題なく回ることができました。次回は5D3の1台で回ります。重いからね。

・企業ブース→標準ズームレンズ(EF24-70mmF4L)
・ディーラーブース→中望遠マクロ(EF100mmF2.8L)
・シャッタースピードは手ブレ補正レンズ付きで1/60ならほぼブレてない結果でした。
・今回もディーラーブースが強敵でした。ISO3200でかなり妥協して撮影することもしばしば。

■当日のタイムスケジュール
今後のために今回のタイムスケジュールを書いておく(戒め

5:30 東京駅始発電車
6:15 海浜幕張駅着
6:15~6:45 雪景色&滑り台撮影→待機列最後尾
6:45~10:00 待機列で震えながらぼったち
10:20 入館(1・2・3ホール口)
10:25~11:15 ワンホビ物販列
11:20~11:25 native
11:25~11:30 オーキッドシード(一般)
11:30~12:40 ワンダフルホビーライフ
12:40~12:50 アクアマリン・アルター
12:50~13:00 アート・スピリット・エンブレイス
13:00~13:07 AZONE
13:07~13:14 コトブキヤ
13:14~13:18 キューズQ
13:18~13:25 ブロッコリー・AMAKUNI
13:26~13:30 Toy’sworks
13:45~14:13 8ホール18禁ブース
14:15~15:35 7・6・5・4ホール ディーラーブース
15:38~15:45 アルカディア
15:45~15:50 グリフォンエンタープライズ
15:50~15:52 エンブレイス(2回目)
15:53~15:56 プルクラ
15:56~16:00 メガハウス
16:00~16:21 アルター(2回目)・ワンホビ(2回目)
16:23~16:25 セガプライズ
16:27~16:28 オーキッドシード(18禁)
16:30~16:50 水分補給、休憩
16:50~16:55 青島
16:55~17:00 コスパ
17:05 退館

■写真
Flickr 一般向け http://www.flickr.com/photos/95676094@N02/sets/72157640717236483/
Flickr 18禁ブース http://www.flickr.com/photos/95676094@N02/sets/72157640722600525/

以上となります。お疲れ様でした。

tag :

コメントを残す